Epic版 Kerbal Space Programを日本語化

Windows/アプリ
スポンサーリンク

Epic版カーバルスペースプログラムをインストールしてみましたが、英語版だったので日本語化しました。

https://launcher.store.epicgames.com/ja/p/kerbal-space-program
スポンサーリンク

日本語化ファイルのダウンロード

以下のリンクから”Squad-Translation-master.zip”をダウンロードします。

GitHub - YWalen/Squad-Translation: The official language files from Squad
The official language files from Squad. Contribute to YWalen/Squad-Translation development by creating an account on GitHub.
Squad-Translation-master.zip をダウンロード

日本語化ファイルの編集

“Squad-Translation-master.zip” を解凍します。

解凍した以下のフォルダに “dictionary.cfg” があるので、”メモ帳”などのテキストエディタで開きます。

\Squad-Translation-master\Languages\ja

dictionary.cfg をメモ帳で開く

3行目の”ja”を”en-us”に書き換えて保存します。

dictionary.cfg を修正

オリジナル dictionary.cfg のセーブ

インストール先にあるオリジナルの “dictionary.cfg” のバックアップを取ります。

私の環境ではHドライブにEpic Gamesをインストールしているので、”dictionary.cfg” は以下のフォルダにありました。

H:\Epic Games\KerbalSpaceProgram\English\GameData\Squad\Localization

ファイル名を”dictionary_en.cfg”に変更しました。

オリジナルの “dictionary.cfg”のバックアップ

日本語化ファイルを貼り付け

先ほどメモ帳で編集した日本語化ファイル “dictionary.cfg” をインストール先の以下フォルダに貼り付けます。

H:\Epic Games\KerbalSpaceProgram\English\GameData\Squad\Localization

編集した日本語化ファイル “dictionary.cfg”の貼り付け

日本語化を確認

ゲームを起動します。メニューが日本語化されています。

日本語化されたトップメニュー

説明も日本語化されました。

日本語化された説明

なお、オリジナルの英語版に戻す場合は、バックアップしたオリジナル”dictionary_en.cfg” を元のファイル名 “dictionary.cfg” に戻します。

まとめ

Epic版 Kerbal Space Program は英語版です。ちなみにバージョンは “KSP.1.12.4.en-us” でした。

“dictionary.cfg” を置き換えることで日本語化できました。

改めてこうした日本語化ファイルを作成し提供してくれる先人の方々に感謝ですね。

MODも適用できるようなので、少し慣れてきたころに挑戦してみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました