古いPCで4K高画質ウィッチャー3できる?【PhenomII / GTX1070Ti】【Windows11】

PC
スポンサーリンク
スポンサーリンク

きっかけはPayPalの1000円割引クーポン

ウィッチャー3 ワイルドハント(The Witcher 3: Wild Hunt – Game of the Year Edition)が、80%オフの1,320円だったので買ってみました。

きっかけは、PayPalから着た「[PayPal] ぱんはげ 様 おめでとうございます。1,000円分の特別クーポンをプレゼント!」というメールです。

ごくたまに、1年に1回くらい?PayPalから期限付きのクーポン券がもらえます。

PayPal は Steam で使えるので、クーポンの使用期限中に安売りされていたゲームからウィッチャー3ワイルドハントに決めました。

1000円引きの実質320円で買えたので大満足です。

Steam でゲームを買うなら、PayPal のアカウントを持っているといいですよ。

環境

10年以上前のCPUですが、グラボはGeForce GTX1070Ti を付け Windows11 で現役のPCです。

メモリはマザーボード上限の8GBです。

CPU: AMD Phenom II X6 1100T(3.3GHz) 
非UEFIレガシーBIOSマザーボード: ASUS M3A78-EM Socket AM2+
メモリ:DDR2 800MHz 4GB × 2枚 = 8GB
ストレージ: SSD 256GB(BIOSTAR S120-256GB)
モニター : BenQ EW3270U(31.5インチ 4Kモニタ )
グラフィックボード: Palit GeForce® GTX 1070 Ti デュアル
PC電源 : FSP社製 ATX500W電源
OS:Windows11

ウィッチャー3 ワイルドハント のインストール

Steam からダウンロードし、インストールは全く問題なくあっけなく終了しました。

起動します。何の問題なくあっさり起動しました。

ウィッチャー3 ワイルドハント

グラフィック設定

グラフィック設定プリセットの「最高」を選びました。解像度は4K(3840×2160)です。

グラフィック設定

垂直同期:オン
最大FPS:60
解像度:3840×2160
ディスプレイモード:フルスクリーン
システムガンマ保存:オフ
NVIDIA HairWorks:オン
NVIDIA HairWorks AA:4
NVIDIA HairWorks プリセット:高
モブキャラクターの数:最高

ゲームを起動…美しい、きれい、楽しい

いよいよゲームのスタートです。

映画のような動画から始まります。

ウィッチャー3: スタート時動画
ウィッチャー3: スタート時動画

ゲーム映像に切り換わりました。きれいです。4K高画質は美しい。

ウィッチャー3:ゲーム映像
ウィッチャー3:ゲーム映像

キャラクターを操作します。特に遅いと感じることはなく、操作に支障ありません。

左上にCPUやGPUのインジケーターを表示しています。FPSは30前後、CPU使用率は40%前後ですが、GPU使用率は90~100%です。

ウィッチャー3:キャラクター操作画面

気になる戦闘シーンの操作も問題ありません。カクつくこともありませんでした。

ウィッチャー3:キャラクター操作画面

馬に乗ると走っている間にたまにカクつく、一瞬止まる、といったことがありました。

しかし、ゲームに支障が出るほどではありません。

とにかく、映像が美しいです。

ウィッチャー3:キャラクター操作画面

とにかく描画が細かいです。ここまで作りこむのにどれだけ時間がかかるのでしょう。気が遠くなりますね。

ウィッチャー3:ゲーム映像

肌や布、皮の質感が良く出ています。本物っぽい。

ウィッチャー3:ゲーム映像

まとめ

まだ始めて数時間ですが、まず映像の美しさに引き込まれました。

そして、流れるBGMや画面から受ける重たい雰囲気や世界観はおっさんの大好きなHorizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ ドーン)とそっくりです。Horizon Zero Dawn が似せているのかな。

ウィッチャー3:キャラクター操作画面
Horizon Zero Dawn

操作方法も似ていますし、次々とクエストが追加され、それをクリアしていく楽しさも共通するものがあります。

何よりも映像が美しいので、飽きがきません。

脇役や動物、敵の動きに不自然さが無いのもいいですね。本物っぽくて溜息が出ます。

人気があるのも納得です。

こんなすごいゲームですが、PhenomII 1100T と GTX1070Ti の組み合わせで特に不満なく、しかも4Kのほぼ最高画質で遊べることがわかりました。

Windows11で、です。

Windows10のサポートが終わったらさすがにCPU、マザーボード、メモリ、一式替えなければならない、と思っていましたが、こうなったらWindows11のサポート終了までとことん使い続けてみたい、と新たな目標ができました。

ちょっとワクワクしてきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました