Amazonアソシエイト合格でRinker検索エラー解消

ブログ

ブログ開始から1年近くでやっとAmazonアソシエイトに合格しました。

合格はしましたが、あら?何も変わった感じがしません。

「180日以内に3つ売らなければ!」という縛りからは解放されましたが、それだけ?です。

いや、何か忘れている…。なぜAmazonアソシエイトを目指していたのか?

以前のブログを振り返って思い出しました!

そうそう、Rinkerです。

Amazonアソシエイトを持っていないと、RinkerのAmazon商品検索が使えないので、「もしもアフィリエイト」経由で楽天市場の商品検索で使っていました。

しかし、高確率で

【エラー】リクエスト回数が多すぎます。しばらく時間を空けてからご利用ください。too_many_requests

というエラーになってしまいます。

しかもこのエラー、すぐに復旧するのは稀で、数日間も検索できない状態が続くこともあり、徐々にRinker を使うのが億劫になってしまいました。

そうです。それを解消すべくAmazonアソシエイト合格を目指していたことをすっかり忘れていました。

はたしてAmazon商品検索でRinkerのエラーは解消されるのか?

Amazon Product Advertising APIの認証キーを取得

まずRinker の設定に必要なAmazon Product Advertising APIの認証キーを取得し、アクセスキーID、シークレットキーを登録します。

「ツール」-「Product Advertising API」メニューを選択します。

Product Advertising API メニュー

「PAAPIアクセスのリクエスト」を選択します。

PAAPIへのアクセスをリクエストする

「アクセスキー」と「秘密鍵」が発行されました。

「クレデンシャルをダウンロードする」を選ぶとcsvでPAAPI情報(アクセスキー、秘密鍵)がダウンロードできるので、保存しておきましょう。

次に「クレデンシャルを管理する」を選択します。

クレデンシャルをダウンロードする

現在有効なアクセスキーIDを画面上でも確認することができます。

クレデンシャルを管理する

AmazonトラッキングIDの確認

Amazonアソシエイトのホーム画面の右上に表示されているのがトラッキングIDです。

メールアドレスを選択した時に表示される「トラッキングIDを管理する」メニューからも確認できます。

トラッキングIDの確認

Rinker のAmazon商品検索に必要な設定

Amazon設定

必要な情報が揃ったので、次にRinkerの設定を行います。

WordPressのダッシュボードの「設定」-「Rinker設定」にて、先ほど確認したAmazon PPAPI の「アクセスキーID」、「シークレットキー」(秘密鍵)、「トラッキングID」を設定します。

Rinker Amazon設定

もしもアフィリエイト設定

今まではAmazonアソシエイトが使えなかったので「もしもアフィリエイト」を優先していましたが、今後はAmazonを優先するため、Amazonのチェックを外しました。

Rinker もしもアフィリエイト設定

「変更を保存」で設定を反映します。

RinkerでAmazon商品検索をしてみた結果は?

まさかの”【エラー】リクエスト回数が多すぎます。TooManyRequests”

さぁ!Amazonから商品検索が使えるようになりました。

はたしてエラーにならず商品検索できるでしょうか?商品名を入力し、いざ検索!

【エラー】リクエスト回数が多すぎます。TooManyRequests

えぇーっ!?

”【エラー】リクエスト回数が多すぎます。TooManyRequests”です。

何度やっても同じ結果です。

全くの期待外れ…。どうして?3つ以上商品を売り上げて合格したばかりです。PPAPIも取得できました。Amazon商品検索ができる条件は満たしているはずです。

ちなみに楽天検索もやってみますが、こちらも案の定、

“【エラー】リクエスト回数が多すぎます。しばらく時間を空けてからご利用ください。too_many_requests”

となってしまいました。

やっとAmazonアソシエイトに合格したのに、楽天の商品検索と同様、エラーで使えない!?

がっかりです…。

翌日からAmazon商品検索が使えた!!

RinkerにAmazonの設定を行った翌日、検索できました!

Rinker Amazon商品検索

何度検索してもエラーになりません。順調です。

ちなみに楽天市場からの商品検索ではやはり

“【エラー】リクエスト回数が多すぎます。しばらく時間を空けてからご利用ください。too_many_requests”

のままです。

2日目以降も問題なくAmazon商品検索は可能。楽天市場商品検索は…

RinkerにAmazonの設定を行った翌々日、今日も検索できるでしょうか?

検索できました!

Rinker Amazon商品検索結果

何度やっても大丈夫です。

ちなみに楽天市場の商品検索は…

Rinker 楽天市場商品検索

やはりこちらはエラーになってしまいます。

検索できるのはいつのことやら…。

まとめ

Amazonアソシエイトに合格するメリットは「Rinkerを使えるようになる」事に尽きます。

合格しない時も「もしもアフィリエイト」経由で使えることは使えたのですが、

“【エラー】リクエスト回数が多すぎます。しばらく時間を空けてからご利用ください。too_many_requests”

になる確率が高すぎて事実上使えませんでした。

Amazonアソシエイトに合格し、PAAPI(Product Advertising API)を使いAmazonで商品検索を行った場合はエラーになることはなさそうです。

ただし、PAAPI を取得した当日はAmazonでの商品検索が

”【エラー】リクエスト回数が多すぎます。TooManyRequests”

となってしまいました。

翌日からはエラーは出なくなったので、PAAPI取得後、使えるようになるまでに若干タイムラグがあるのかもしれません。

もし今後エラーが出るような事があれば改めて報告します。

Amazonアソシエイトに合格しても大してメリットなかった?と思っていましたが、Rinkerがストレスなく使えるのが(一般人には)唯一最大のメリットです。よかったよかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました