550w電源PCI-Express2.0にRTX3070付けてみたら…(1/3)GTX1070Tiより遅い!?

PC
スポンサーリンク

RTX30シリーズ、2年待ちましたが安くなるどころか、半導体不足で一時は手が付けられないほど高額な値段に。

最近になってやっと定価に近づいてきたので、とうとう我慢出来ずに買っちゃいました。

スポンサーリンク

現在のPC環境

電源:NE550C ATX550W電源
UEFIマザーボード: ASRock970 Pro3 R2.0 Socket AM3+
CPU: AMD FX8350 X8 (4.0GHz)  
メモリ:DDR3 1600 (PC3-12800) 4GB CL11 KVR16N11S8/4 × 4枚 = 16GB
ストレージ: M.2 NVME SSD (WDS500G2B0C)、SSD 256GB(THNSNH256GCST)
グラフィックボード: Palit GeForce® GTX 1070 Ti デュアル
モニター : BenQ EW3270U(31.5インチ 4Kモニタ )
OS : Windwos10 Pro バージョン21H2

RTX3070に決めた理由

目指せGTX1080Ti超え

電源が550wなので、電源容量的にRTX3060が推奨です。

しかし、ドスパラさんのベンチマークを見るとRTX3060では現在使用中のGTX1070Tiの性能をわずかに上回るだけ…。そんなのに5万円は高過ぎる。

GTX1070Tiを買った頃、高くて手が出なかったGTX1080Tiのスペックは超えたい。その後登場し、高嶺の花だったRTX2080Tiに近づきたい。そう考えると、スペック的にRTX3070になりました。

RTX3070tiは電気食いの割にRTX3070との性能差はほとんど無いのでやめました。

RTX3070の推奨電源は650W

RTX3070に決めましたが問題は電源です。

RTX3070のグラフィックス カードの電力量は220Wです。推奨電源(システム電力要件) は650W。

現在使用中のGTX1070Tiの電力量は180W で推奨電源は500W。

RTX3070とGTX1070Tiのグラボの電力量の差は40W。だったら推奨電源も40W足した500+40=540Wで良くね?

半ば屁理屈で今のNE550C 550W電源で間に合うはず、と思うことにしました。

NE550C ATX550W電源

また、実際にRTX3070を搭載したPC全体の電力量を掲載しているサイトも後押ししてくれました。Maxで330Wとあります。550Wあれば余裕です。

GeForce RTX 3070 のベンチマーク - the比較
GeForce RTX 3070のベンチマークを計測。「Ampere アーキテクチャ」を採用した、NVIDIAの次世代グラフィックス。3DMarkやゲームのベンチマークスコア、消費電力、エンコード時間などの計測結果を公開。

ZOTAC GAMING GeForce RTX 3070 Twin Edge OC LHR に決定

買うならRTX3070だな、とAmazonを見ていると、「ZOTAC GAMING GeForce RTX 3070 Twin Edge OC LHR」が残り2点で¥ 78,880 で売られているではありませんか!

これから円高で値上がりするかもしれません。買ってしまいました。

PCIe2.0 550W で GeForce RTX 3070 は動くのか?

開封の儀。

ZOTAC GAMING GeForce RTX 3070 Twin Edge OC LHR

デュアル6ピンメスから8ピンオスに変換するGPU電源アダプターケーブルが2つ入っていましたが、私は使いません。

ZOTAC GAMING GeForce RTX 3070 Twin Edge OC LHR 本体

ZOTAC GAMING GeForce RTX 3070 Twin Edge の補助電源差込口は奥まっていてとても差し込み辛いので、8ピンコネクタの延長ケーブルが入っていると良かったです。

8pin x 2 補助電源コネクタ差込口

無事セットアップ完了。いよいよ起動です。

550W電源PCI-Express2.0にRTX3070

550W RTX3070、行きまーす!

スイッチオン!ドキドキ…

550W電源PCI-Express2.0にRTX3070

問題なく起動しました。おぉ!光ってカッコいい!

ここまでは順調です。実はうまくいく変な自信がありました。

NVIDIAからドライバーをダウンロードしインストールしました。

さぁ、どれだけ速くなったかベンチマークで確認します。

標準品質 1920×1080(フルHD)GPUスケジューリング:ON

RTX3070 : 4538(やや快適)

FINAL FANTASY XV BENCHMARK

え?!

フルHD標準品質で「やや快適」!?いやいや、そんなはずは…。

1年以上前にGTX1070Tiで計測した結果と比較してみます。

GTX1070Ti :6985(快適)

FINAL FANTASY XV BENCHMARK

まさかのGTX1070TiにRTX3070が敗退。なんで??

不良品を摑まされた?だから安かった?販売者に失礼なことが頭をよぎります。

念の為 3DMark も計測してみます。

3DMark

RTX3070 : 5811

3DMark:RTX3070

GTX1070Ti :5619

3DMark:GTX1070Ti

ほとんどスコアに差がありません。

しかし、内訳をよく見るとGPUのスコアはRTX3070は10120に対し、GTX1070Tiは6622。

RTX3070の方がGTX1070Tiの1.5倍は良いスコアを出しています。不良品では無かったようです。販売者さん、疑ってごめんなさい…。

原因は?色々あり過ぎて分からない…

RTXが不良品ではなさそうであることがわかり少しホッとしましたが、このままではRTX3070が使い物になりません。

3DMarkの結果を見ると、GTX1070Tiの時はCPUのスコアが3025だったのに、なぜかRTX3070にすると1703に落ちています。

CPUの性能が4割以上も落ちている?何で??

原因は?電源?やはり550Wでは電力不足でCPUの性能を発揮できない??

それともPCI-Express 2.0だから?バスが細くてGPUとCPUの連携に支障が出るのか?

それともCPUが寿命?さすがにFX8350は古過ぎる?最新のGPUとでは相性悪い?

古い部品に新しい部品を組み合わせると疑う事が多過ぎて原因の切り分けが難しいです。

新しい同世代の部品で揃えるのが無難ですね。こんな無謀なことをやっているので知恵袋的な掲示板に「550W電源でExpress2.0のFX8350でRTX3070の性能が出ない」なんて質問しても解決は難しいでしょう。自分で原因を突き止めるしかありません。

ポイントは、GTX1070Tiで計測したのは1年以上前、ということです。この1年で何があった?

原因は思わぬ所にありました。次回に続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました