おっさんに従う必要はない

おっさんずメモ

50年生きているとそれなりに経験は積んでいます。なので自分の経験した事が話題に上ったりする機会もそれなりに増えます。すると、おっさんは嬉しくなって経験に基づいたアドバイスをしたくなるんですよね。

おっさんの話は経験に基づいているのでそれなりに参考になります。そんなに間違っていないと思います。

でも…

おっさんの経験がそのままその人の状況に当てはまるとは限りません。おっさんの言う通りにしたからといって、成功するとは限らないです。

おっさんの言う通りにして失敗しても、おっさんは責任を取りません。結局、どうするのかを決めるのは自分です。

おっさんに従う必要はありません。でも、一経験談として受け入れましょう。変に反発する必要もありません。勉強になります、と言ってあげればおっさんは喜ぶのです。

そして、良いアドバイスだと思えば従えば良いですし、違うな、と思えば自分のやり方でやってみれば良いのです。おっさんの話はあくまでも参考です。

これって…会社とかでよくある話だよな、と思って読んでいる方も多いと思いますが、会社よりも親子に顕著にみられることですよね。

おっさんは自分の子供には遠慮が無い分、従わせようとします。他人事じゃないので熱いです。子供だってアドバイスくらいなら聞くかもしれませんが、従え、と言われれば反発しますよね。

せっかくのおっさんの経験に基づく良い話も、その良さに気づくのは子供が大人になってからです。

おっさんが良かれと思って伝えたい事は、ブログとかに書いておくくらいが良いと思います。たまたまそれを見た人が「なるほどね」と思えれば、それくらいがちょうど良いですよね。

あまりウザくない程度に、そんなおっさんの独りよがりなアドバイスもメモしてみようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました