(ブログ開始1ヵ月)Google Adsense 合格直前のサイト状況を紹介 【Google Search Consoleの見方】

ブログ

2020/5/3に開設し、1ヵ月で10記事投稿しました。3日に1件ペース。我ながら良く書いたものです。1ヵ月でGoogle Adsenseに合格、という漠然とした目標があったので、区切りの10投稿で2020/6/2に申請してみました。

申請中に更に2件の投稿を追加し、12件の投稿の状態が以下です。

1ヵ月でのサイト状況

Jetpack統計情報

(Jetpack統計情報)

 投稿:12 表示数:281 サイト訪問者:55 

 総単語数:12,018 投稿毎の平均単語数:1,002

Jetpackには自分のアクセスもカウントされているようです。こんなに見られている感触はありません。
単語数は関係するんでしょうかね?多いのか少ないのか、あまり気にしていません。

Google Search Console

(Google Search Console)

 合計クリック数:10 合計表示回数:128

 平均CTR:7.8% 平均掲載順位:57.2 

 掲載順位(グラフ):最高3位、最低109.2位
Google Search Conlole

平均CTR

Googleの検索結果にpanhage.comのリンクが128回表示されて、そのうち10回リンクをクリックして投稿を見てくれた、ということですね。その割合(確率)が7.8%(10回÷128回)。

平均掲載順位

平均掲載順位は、世の中の皆さんがGoogleで何らかのキーワードで検索した際、panhage.comのページが「表示された」時の順位の平均です。検索結果に表示されない場合は順位が付きません。

上記グラフでは5/17に109.2位を記録していますが、誰かがGoogleで何かを検索し、100番目のページまで「次へ」でめくってくれた時にpanhage.comのリンクが表示された、ということです。根気の良い人もいるものですね。自分かな…。

掲載順位

グラフが切れているのは、その日はGoogleの検索結果に1度もヒットしなかった(掲載されなかった)、ということです。仮にpanhage.gomのリンクが50位に表示されたかもしれないのに、誰もそこまで結果をめくってくれなかった(表示されなかった)、ということですね。

6/3に最高の3位を記録していて、グラフの見方が良く分からない時は「すごい!」と喜びましたが、見方が分かると
 ・誰かが何らかのキーワードで検索した結果、たまたま3番目に表示された。
 ・その日Googleの検索結果にヒットしたのはその1回だけ。
ということですね。だから3位なんです。もしその日に他の検索結果で99番目に表示されていたら掲載順位は51位((3+99)÷2)だった、ということになります。

投稿一覧の文字数

(投稿一覧の文字数)

 文字数平均:2,513 最少文字数:778 最大文字数:3,987

 TOTAL文字数:30,154

文字数は関係ない、と言われています。私も書きたいように書いた結果なのであまり気にしていません。

サイトの構成

(サイトの構成)

 固定ページ:プロフィールのみ。
  
 サイトマップ:作成していません。

 内部リンク:総数127 

 プライバシーポリシーは他のサイトを真似して作成途中のものを公開していたのに気づき削除しました。内部リンクはGoogle Search Consoleの「リンク」で確認しました。読み手に使い易い内部リンクは評価されるようですね。

懸念事項

(懸念事項)

 ・参考にした先人達のブログのリンクを貼りまくり

 ・YouTube動画のリンク、キャプチャー画像あり

 ・FINAL FANTASY XVのリンク、キャプチャー画像あり

引用した事が分かるように意識して対応したつもりではありますが、Googleがどう判断するのか…。ファイナルファンタジーXVの画像に関しては、「ファイナルファンタジーXV著作物利用許諾条件」を確認し、著作権表記を記載しました。

これで通れば良いのですが、不合格だった時に理由をどう判断するかですね。これらの引用がGoogle的にNGなのかどうかは教えてもらえないので、自分なりに原因を考え思考錯誤するしかありません。でも、Google Adsenseを通すためにこれらのページを削除する気にはなれないので、これで突き進むつもりです。

Google Adsense登録時にエラー「閲覧できません(Forbidden access)」【Conoha WINGサーバー】

申請の手順はマンボウさんの「まんぼう漂流記」が参考になりました。Cocoonを利用しているので、Google Adsenseのヘッダーをコピーする「ヘッド用コード」欄があらかじめ用意されており、手順はいたって簡単なのですが、最後の最後に「閲覧できません(Forbidden access)」エラーが出て焦りました。

scriptタグを埋め込むので、サーバーは「攻撃」と判断してエラーにするようです。攻撃ではないことをサーバーに教えてあげる設定をして、無事登録できました。

(参考)アドセンスの申請手順と申請時のcocoonでのエラー対応

果たして審査結果は如何に!?

さて。無事申請も終わり、こんなブログサイトの状況でGoogle Adsenseに申請した結果はどうだったのでしょう?

良くできたブログサイトであればここに「合格しました!」と合格通知の画像が貼ってたりしますが、現在もまだ「審査中」です。2週間かかることもあるそうなので、結果をまたず投稿しちゃいました。結果が出たら報告しますね

AdSense合格

コメント

タイトルとURLをコピーしました