AQUOS ZETA から iPhone SEへ…速さは正義か!?【Biglobe】

おっさんずレビュー

AQUOS ZETA のマイクが壊れた

4年ほど使っていたAQUOS ZETA SH-04H が壊れました。

AAQASH-04H

壊れたといっても、マイクだけが壊れただけで、電話をしなければ気づきませんでした。

最近、動作が重くなってきていましたが、機能的には何の支障もなく使えていたので壊れて欲しくなかった…。

LINEや楽天Edy、SUICAに各種ポイントカードも使っているので、「移行が面倒そう」、というのが一番の理由です。

外付けの有線マイクやブルートゥース接続のイヤホンマイク(Air Pods)で凌げないか?と試してみましたがダメでした。

修理してくれそうなお店も調べましたが、約15,000円かかるようです。4年も使ったスマホに1万5千円は出しにくい…。

渋々買い替えることに決めました。とは言っても、新しいスマホを買えるのはちょっと嬉しい気もします。

選定条件はテレビ付き!だったけど…

SH-04Hは当時のフラッグシップ機種です。フルセグが付いてます。これがまた綺麗に映るんです。

特にスポーツはリアルタイムで見たいです。家族送迎時の待ち時間や、家でのチャンネル争いに負けた時にスマホのフルセグは重宝します。

よって、iPhoneは即選定対象から外れました。

しかし…。奥様がMacフリークです。iPhoneにAir Pods、iPadにApple Pencil、iPod、MacBook Pro。私がアンドロイドにすると言うと「写真が共有しづらい」、「FaceTimeで無料通話ができない」などと反対されました。

いや、今までだってLINEで無料通話してたし…。

でもいざフルセグ付きスマホを探そうとすると、docomoやSoftbankといったキャリアのスマホになってしまい、気軽に買えません。SH-04Hの時はdocomoの売れ残りと思われる未使用品をネットで見つけることができたのですが、今回はそんな機種(SH-04H後継で未使用)は見つかりませんでした。

SH-04Hはマイク以外は使えます。どうしてもテレビを見たいときはSH-04Hで見ればいいか…、と思い直し、iPhoneも含めもう一度選定し直すことにしました。

候補はBiglobeスマホ

性能ではiPhone SEが圧倒的!

私はNVMOのBiglobeのSIMを使っています。

BiglobeのタイプD(docomo)のSIMなので、フリーSIMのスマホの他、docomoのスマホでも使えます。SH-04Hはdocomoのスマホですが、SIMロックを解除せずに使っていました。

でも、今回は電話が使えず急いでましたし、対象を広げずBiglobe縛りで決めることにしました。

機種変更|格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイルで機種変更や端末の追加購入はこちらから。SIMカードを入れ替えるだけで、新しい格安スマホに早変わり!ご利用状況に応じてクーポンも進呈中。

テレビ付きは諦めましたが、SH-04Hで使っていた機能は使いたいので

  • おサイフケータイ
  • 防水

は選定条件としました。その結果、候補は以下に絞られました。()内はCPUです。

  • iPhone SE(A13 Bionicチップ)
  • シャープ AQUOS sense4(Snapdragon720G)
  • シャープ AQUOS sense4 plus(Snapdragon 720G)
  • OPPO Reno3 A(Snapdragon665 オクタコア)

次に、SH-04Hの動作が重かったので、SH-04H(Snapdragon 820 MSM8996)より速いかどうかを確認しました。参考にしたのは以下のサイトです。古い機種も載っています。

スマホの実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ
スマートフォン実機のAnTuTuベンチマークスコアをまとめています。新しく端末を購入する際や中古端末購入時に参考にして頂けると嬉しいです。
機種総合GPUメモリ
AQUOS SH-04H131586 539543GB
iPhone SE4987502103783GB
AQUOS sense4273594 723314GB
AQUOS sense4 plus282392 730208GB
OPPO Reno3 A184167 338906GB
(引用)スマホの実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

iPhoneが圧倒的です。価格も1~2万円高いので、比較対象としてフェアじゃないかもしれませんが、ここまで差があるとは驚きです。

AQUOS sense4もSH-04Hの2倍のスコアなので、iPhoneを見なければ十分満足できるスペックだったのですが、少し物足りなく思えてきました…。

しかし、性能的に長く使えそうなのはiPhone SEだな、と傾きつつも、最後の最後まで引っ掛かったのはiPhoneでは楽天Edyが使えない、ということでした。

iPhoneでは楽天Edyが使えない

楽天Edyにこだわる理由の1つが、自販機と相性が良くて無駄がないからです。細かい…。

私は毎朝自販機でコーヒーを買います。Edyでです。しかし、楽天ポイントは200円毎に1ポイントなので、自販機ではポイントがつきません。毎朝買うのに、です。

でも、千円単位でオートチャージしているのでそのタイミングで0.5%のポイントが付くんですね。しかも、溜まったポイントは1ポイントを1円としてガソリンスタンドや楽天市場で使えるので無駄がありません。

今回、Edyが使えなくなるので改めて調べてみると、dポイントはクレジットカードによっては100円で1ポイント付くんですね!こちらの方がEdyより無駄がありませんね。

電子マネーiDと楽天EdyとSuicaを徹底比較してみた結果まとめ - クレナビ
これからの電子マネー選びに是非知っておいて欲しい、メジャーな電子マネーの特徴を比較していきたいと思います。 電子マネーに興味を持った皆さんにとって、「これからどの電子マネーを、メイン使っていこうか」「いまから発行するにはどの電子マネーが自分にあっているのだろうか」というのは気になるところですよね。 今回は電子マネーの中...

でも、dポイントでネットショッピングができなさそうだし、実店舗で行きそうなのはコンビニくらいかな…。使い勝手が悪そうです。

Edyが諦めきれず更に調べると、iPhoneでもEdyが使えないことはないようです。しかし追加の機器が必要になります。Edyのためにそこまでする?

楽天Edyは、楽天グループのプリペイド型電子マネーです:楽天Edy
電子マネー「楽天Edy」は、全国の加盟店で使えて好きなポイントも貯まる! 楽天Edyの使いかた紹介。iPhone+おサイフケータイ対応機器。

iPhone SE に決めた

iPhone SE の圧倒的なスペックに傾きながらも、Edyが使えない…、と決めきれずにいましたが、AQUOS sense4 も何か突き抜けたものがなく、中途半端に感じていました。

迷ったときは基本性能!と、結局 iPhone SE に決めました。その時は酔ってた勢いもあり、細かい機能等は見比べもせず、えいっ、とiPhone SE をクリックしていました。Edyのことは後から考えます。

決めてしまうと今度は届くのが待ち遠しいものです。2日後には届きました。

iPhone SE

おぉ!シンプル!無駄がない。スッキリ!

起動!!きめが細かくて美しい画面。印刷されてるみたい。

以上。開封の儀、終了です。

iPad や Macbook Pro も使っているので、特に「新鮮」な感じはありません。速さについても、スムーズで気持ちがいいな、と感じますが、それ以上の「感動」はありません。

当たり前の機能を、当たり前に、ストレス無く提供してくれる。そんな印象です。

まとめ:iPhone SE は断捨離好きな人向き

iPhone SE は間違いなく良い物です。素性が良く、無駄がなく、隙がありません。

基本性能がものすごく高いので、長く使えると思います。不満はありません。

しかし、新しい物を買った時の感動や喜びもそれほどありませんでした。冷蔵庫を買った時に似ている?

SH-04Hと比べて特別新しい機能はありません。カメラも単眼。逆にテレビは無くなり、機能としては落ちています。

それは分かって買ったつもりでしたが、目新しい機能がないので「前と比べてこんなことができるようになった!」という分かりやすい喜びは得られないです。

そんな人(私?)は AQUOS sense4 の方が4眼レンズで分かりやすく喜べると思います。すぐその喜びにも慣れていまうと思いますが。

iPhone SE は「シンプルで洗練された良い物を持っている俺」にじんわりと喜びを感じる、そんな人に合っていると思います。

勝手なイメージですが、断捨離好きな身なりも部屋もスッキリした人が持っていそう…。

持った以上、私もiPhone SE が似合う大人を目指してみます。

ぱんはげ
ぱんはげ

と言いながら、実はまだiPhone SE と SH-04Hの2台持ちです。移行が面倒でiPhoneをテザリングにSH-04Hを使っています。電話の時だけiPhone…。スッキリした大人はまだ遠い…

次回は移行について報告します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました