ブログ11か月で100記事に到達。収益は?

ブログ
スポンサーリンク

一つの目標であった100記事にやっと到達しました。11か月かかりました。1か月10記事、10か月で100記事が目標でしたが、後半失速しました…。

100記事到達時の状況を記事にしている先人の方々はたくさんいて、100記事で何万円も稼いでいる強者もおり、投稿するのに若干ためらいもありましたが、自分の振り返りの記録として残しておきます。

「このサイトの内容だとこの程度の収益なんだな」という一つの基準として見てもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

収益は?

Google AdSense

11か月トータルで1300円ほどです。

アドセンス収益イメージ

8か月目(12月)頃から百円単位の収益が出るようになってきました。

少しでも収益が出て、しかも徐々に金額が増えていくと記事を書くモチベーションになりますね。

以前はアドセンスを見ても変化がなくてつまらなかったのですが、最近は見るのが楽しみになってきました。

Amazon アソシエイト

2月に60円。

その1度きりです。

アフェリエイトはなかなか難しく、こちらはあまり力を入れていません。収益が出たらラッキー、くらいな感じです。

検索表示数・PV数は?

検索順(Google サーチコンソール)

Googleサーチコンソール検索表示数・クリック数の推移

Google検索での「表示回数」が少ない割に「クリック数」が多いため、平均CTRが13.4%あります。

CTRとしては高い方だと思いますが、CTRは「Googleに検索され表示」され初めて反映されます。検索結果に表示されなければ存在しないのと同じです。

例えば、1つの記事だけがGoogleの検索結果に10回表示され2回クリックされるとCTRは20%。残りの99記事が全く検索されないダメ記事だったとすると、そのサイト平均CTRは20%になります。

必ずしもCTRが高ければ良い、という訳ではなく、一部の記事しか検索にヒットしない偏ったサイトの可能性がある、ということです。実際私のサイトも一部の記事だけはよく見てもらえますが、他の多くの記事は瀕死も同然です。

表示回数(分母)が多くなればCTRは下がりますが、SEO的には成功している、といえると思います。100記事を目指して内容がおろそかになった瀕死の記事をリライトして表示回数を増やすのが今後の課題です。

ページビュー数(Google アナリティクス)

Googleアナリティクスページビューの推移の推移

順調に伸びています。直近の月は4500を超えました。開始当初、6月にPV数が多いのは自分自身のPV数が含まれているためです。まだ自分のアクセス除外方法を知らなかったからですね。

この調子で右肩上がりを続けていきたいものですが、そのためには今までのペースで投稿しなければならないのか、と思うと、ちょっとしんどいですね…。投稿のペースはブログ開始当初より落ちています。今後は単に数を増やすのではなく、質を上げてPV数を上げていきたいです。

記事毎のページビュー数(全期間)

PV数トップ10の記事の合計で、全体のPV数の8割を叩き出しています。残り90の記事で2割のPV数しか出せていない、ってことです。

PCやゲームのジャンルはアクセスしてもらえていますが、おっさんの戯言、ブログ系の記事は人気がない、ということが分ります。まぁ、仕方がないですね。

PVタイトル
14564効果あり!May 2020 Update「GPUスケジューリング」ONでFFXV速度向上!!…
22585【訂正】Win10アップデート(ver.2004)が犯人ではない…ブルースクリーンの嵐…
31678非UEFIレガシーBIOSマザーボードにGTX1070Tiを付けてみた
41485「ウイルスが検出されました(3)」の通知をクリックしてみたら…【Google Chrome】
51159イベントID65エラー解消(Windows10 バージョン20H2)
61055SKYRIM SE版にENBを入れてみた【PhenomII】【GTX1070Ti】
7 931SKYRIM SE日本語版をバージョンアップしてMOD適用【PhenomII】【GTX1070Ti…
8 631CPU交換でブルースクリーン、クリーンインストールで0x80070570
9 353AMD専用DDR2?なぜIntelでは使えない?普通のDDR2と混在できる?
10 295【Skyrim SE】ENBが暗すぎる…夜を明るくしてみた
(中略)
91 5コロナで近づくマトリックスの世界
92 5【ブログ3か月】SEO恐怖症…アクセス0の記事がこれ
93 4紹介しなくても貰えるのね…紹介料【Amazonアソシエイト】(アフィリエイト)
94 4【忘れる人・できない人向け】スケジュール管理の具体例…初歩の初歩・基本の基
95 3ありんこアリサで世界進出!まずはEnglish!擬音語・オノマトペ(その3)【Kindle…
96 2買い物袋を忘れた時のSDGs的解決方法(指定ゴミ袋)
97 2AQUOS ZETA から iPhone SEへ…速さは正義か!?【Biglobe】
98 2いただきます、って言ってる?(おっさん流)消費期限・賞味期限の見分け方
99 1人がするのが結婚。動物もするのが恋愛。結婚と恋愛の違い
100 0消えた広告…AdSenseか、AdSense以外か。【Amazonアソシエイト】
記事毎のPV数

外部リンク数

Googleサーチコンソール外部リンク数

PV数が増える要因の1つに外部リンク数があります。現在は6つの記事が外部サイトより16リンクされています。ドメインパワーのある「はてなブログ」からリンクされ、急にPV数が伸びた時期もありました。

リンクが増えるのは興味を持ってもらえた、参考にしてもらえた、ってことなので、モチベーションに繋がりますね。

リンクを増やすためには、1回見たら終わり、という消費記事ではなく、何度も見たい、誰かに紹介したい、という記事を書かなければなりません。やはり今後のテーマは質の良い記事ですね。

まとめ

100記事投稿すると、1割くらいの記事は見てもらえているということが分りました。

自分としてはどの記事もそれなりに力を入れて書いてきたつもりで、適当にチャチャっと書いた記事はほとんどありません。力を入れて100記事書いても、9割は見てもらえない、ってことです。なかなかシビアな現実です。

見てもらえるようになるまで時間がかかる事もわかりました。ブログ開始当初は投稿したその日から検索にヒットする・しないで一喜一憂、あれこれ記事を手直していましたが、今では一喜一憂して小手先の修正を入れるのはやめました。

前述アクセス数9位の「AMD専用DDR2?なぜIntelでは使えない?普通のDDR2と混在できる?」という記事は今でこそ少しアクセスしてもらえるようになりましたが、半年以上ほとんどアクセスのない記事でした。アップしてすぐに検索対象の圏外になってしまい、内容を見直して修正しましたが、検索され出したのが2か月後。今になってやっとクリックしてもらえるようになりました。ドメインの力が多少ついてきたのも一因かもしれません。

100記事書いてみて、SEOが分かったか?というと正直ほとんど分っていません。SEOは良くわかりませんが、古い自分の記事を読み返してみると「これは分かりづらいな」「回りくどい表現だな」と感じることが多々あります。

今までは記事を増やすことに力を入れてきたため、今後はほとんどアクセスのない記事の表現や内容を見直して効果があるのかを確かめたいと思います。

とはいえ、100記事のままではいずれアクセス数は尻すぼみになっていく不安もあります。記事を増やさねば、という焦りもありますね。

いくら時間があっても足りないです。取材のゲームをする時間も必要だし…。楽しみが尽きませんね。

ぱんはげ
ぱんはげ

ブログ開始3か月~6か月は目立った成果もなく試行錯誤の連続でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました